ディズニーハロウィンの混雑、全身仮装の日や平日や最終日について

9月上旬から10月末までディズニーランドとディズニーシーでハロウィンイベントが開催されます。

年々日本に定着しつつあるハロウィンですがディズニーリゾートでも大人気のイベントです。

ただ人気があるので普段よりも混雑する傾向にあります、そこでハロウィンの混雑予測と全身仮装の日や平日や最終日の混雑についてお教えします。

ディズニーハロウィン期間の混雑は?

ハロウィンの期間は1年でもかなり混雑するシーズンです。

特に注意が必要なのは全身仮装の期間と週末土日、そしてなんといっても9月と10月にある連休です。これらの期間には入場制限も警戒して開園の1時間以上前に並ぶことも必要になってきます、1時間前では足りない日もあるでしょう。

もし入場制限がかかってしまうと一定の時間当日券が購入できなくなります、1日中入れないというわけではありませんが何時間も入場制限で待つのはつらいものです。

また毎年の傾向として9月より10月の方が比較的混雑するという傾向があります、その点もおぼえておいてください。

ディズニーハロウィンの全身仮装日の混雑は?

ハロウィンの期間中でも人気のあるのが全身仮装が楽しめる期間です。ディズニーリゾートを訪れた人達がディズニーキャラクターの仮装をして楽しめる大人気のイベントです。

全身仮装は2015年はディズニーランドではハロウィン期間の最初と終わりの1週間づつ、ディズニーシーでは9月15日から17日の3日間だけの特別なイベントです。



スポンサードリンク


期間も限られているイベントのためこの期間は混雑しやすい状況です、全身仮装の期間中に行くなら初日や土日は避けて平日のそれも午前中に行くことをおすすめします。

この動画は混雑する全身仮装期間のディズニーランドの様子です、かなりの混雑であることがわかります。ディズニーキャラクターに仮装した人達の数がすごく多いです。

ディズニーハロウィンの混雑平日休日最終日は?

ハロウィン期間のディズニーリゾートは初日や最終日は混雑が大変激しいので人混みが苦手な人は避けたほうがいいでしょう。

それ以外にも連休が9月にも10月にもあります、ハロウィン期間でなおかつ連休ということで地方からの観光客の人も増えて混雑する事が予想されます。どうしても土日しか行けない場合にも9月10月のそれぞれの連休は避けるほうが懸命でしょう。

9月より10月の方が混雑する傾向があることを考えると、9月の平日で全身仮装の期間でない日が一番すいている可能性が高いタイミングです。

まとめ

ハロウィンや全身仮装などの期間限定イベントでもりあがる秋のディズニーリゾート、うまく混雑しにくい日を狙って楽しんできてください。



スポンサードリンク