USJハロウィンで仮装に着替えるための更衣室とルール

ハロウィンのイベントが大人気のUSJ。

いろんなアトラクションもありますが、訪れたゲストが仮装しながら楽しめるというのも魅力となっています。

そのためUSJのハロウィンを仮装しながら楽しもうと思っている人は大勢います、ただ初めてだと色々気になることがあります。

どこで着替えたらいいのか?更衣室はあるのか?仮装には特定のルールがあるのか?この3つの疑問の答えを教えます。



スポンサードリンク


USJハロウィンでの仮装の着替え

USJのハロウィンで仮装を楽しもうとした場合にどこで着替えればいいでしょうか。さすがに家で仮装して公共交通機関を使って現地まで行くのは難しいです。

実現可能な方法としてまず思い浮かぶのが車で行った場合の駐車場です、車の中で着替えるというパターンですね。

USJには3000台を超える収容台数の駐車場がすぐ近くにあります。

車からUSJの入り口まではそんなに距離もありませんし、恥ずかしくありません。

この駐車場が使えない場合には近くのコインパーキングに駐車して10分ほどは仮装姿で歩いてUSJまで行く必要が出てきます、こうなるとちょっと恥ずかしいという人はなるべく駐車場がうまらないように早めに現地に到着することをおすすめします。

そしてもう一つの方法としては現地にあるホテルを利用するという方法です。USJの公式ホテルなどもありますしすぐ近くにある別のホテルでもいいです、距離が近いホテルならそこに宿泊してホテルの部屋で仮装すればいいんです。

ホテルの従業員も慣れているでしょうから心配はいりませんので、ホテルに泊まる場合にはこの方法で大丈夫です。

USJハロウィン仮装の更衣室

USJは仮装パーティーもメインイベントの一つにしているため仮装する人への配慮も年々充実してきています。



スポンサードリンク


ホテルや駐車場の車の中で着替えるのもいいですがUSJの中にも更衣室が去年から設置されるようになりました。

設置されているのはエントランスゲート近くのステージ18です。

ロッカーも利用できるので助かります。

ただ更衣室を利用できますが問題は混雑です、大勢の人が利用することが予想されるので待ち時間も発生しますし、自分の後に待っている人もいるのであまり長時間かけての仮装はやりにくいです。

更衣室を利用する場合には着替えにそこまでの時間がかからないような衣装にするとか工夫が必要です。

ゆったりと自分のペースで用意をしたい人にはホテルに宿泊して部屋で着替えるとか、駐車場の車の中で着替えるとかがいいでしょう。

USJハロウィン仮装のルール

USJのハロウィンの仮装は比較的に自由です。映画のキャラクターだけでなくアニメのコスプレや動物の着ぐるみも大丈夫です。

ただ比較的に自由とはいっても禁止される仮装の内容もあるのであらかじめ把握しておきましょう。

基本的な方針としては防犯上に問題があるもの、周りの人に不快感を与えるものはNGです。

・肌の過剰な露出、過激な下着
・硬くて鋭いパーツ。(刺など)
・刃物類と金属パイプ
・エアガンなどの銃器類
・宣伝目的の衣装
・パークのクルーへのなりすまし

この他にもファミリーエリアではゾンビや幽霊などのホラー系がNGとなります。

また、仮装衣装のルールではありませんが更衣室が混雑しているからといってトイレや物陰での着替えはNGです。トイレでの着替えは混雑の原因にもなります、物陰で着替えるのもご遠慮ください。

まとめ

USJハロウィンを仮装で楽しむには、どんなキャラクターのコスチュームにするかも大事ですが、どこでどうやって着替えるのかなども予定をたてておくことが快適に楽しむコツです。



スポンサードリンク