任天堂のスマホアプリ第一弾はマリオ?ポケモン?

任天堂のスマホアプリが話題になっています。

出るという事は発表されていましたが、どんなものが出るのかは情報がありませんでした。

そんな任天堂からついにスマホアプリの第一弾の内容が発表されました。マリオかポケモンなどの人気のゲームかと思いきや結果は意外なものでした。



スポンサードリンク


任天堂のスマホアプリ第一弾はマリオやポケモンじゃない

10月29日に任天堂から発表があったスマホアプリ第一弾はマリオやポケモンではありませんでした。

ミートモというコミュニケーションを主体としたゲームのようで、3月に発売とのことです。

マリオのスマホアプリだったらどんな形になるのかちょっと楽しみにしていたので少し残念ではあります。

ただ、そこは仮にも任天堂のゲームです。しょうもないゲームなわけはないですよね。

この3月に発売されるミートモいったいどんなゲームなんでしょうか。

ミートモはネタふりコミュニケーションゲーム

ミートモはネタふりコミュニケーションゲームとのことです。



スポンサードリンク


このネタふりコミュニケーションゲームというのは、キャラクターがプレイヤーに対していろんな質問をします。プレイヤーが返答した質問の答えをキャラクターがフレンドに伝えたりしてコミュニケーションが発生するという仕組みのようです。

コミュニケーションを楽しむゲームやSNSといえば、フェイスブックやツイッターのように自分で色々発信しないといけないわけです。ただ、このミートモはキャラクターが色々と聞いてきてそれに答えていると勝手に情報発信になっていくという形式のようです。

こうすることによって、自分から何かを発信するのが苦手な恥ずかしがり屋の人でも自然な形でコミュニケーションを楽しめるように配慮されたシステムというわけです。確かに慣れていないと情報を発信するのは抵抗がありますよね。

そしてゲーム画面は、WiiUみたいな感じの画面が公表されていました。

こういうゲームは珍しいので、もしかしたら大ヒットするかもしれませんね。

まとめ

任天堂のスマホゲームの第一弾はマリオやポケモンではなかったです。ただ、新しい形のスマホゲームとして浸透する可能性があると感じます。今までスマホゲームはやってこなかった任天堂ですが、その底力を考えると3月の発売が楽しみになってきました。



スポンサードリンク