葛城山つつじの見頃2016は?混雑、駐車場、つつじ園、登山ルートについて

葛城山のつつじ
満開の時には
「一目百万本」というほど
山全体が真っ赤に染まります。

関西の名所のひとつです。

この記事では2016年の見頃や
混雑と駐車場などのアクセスについて
つつじ園や登山ルートについて
お伝えします。

お出かけのさいの
参考にして下さい。



スポンサードリンク


葛城山のつつじの見頃2016は?

葛城山のつつじは
年によって若干のずれはありますが
おおよそ5月中旬から下旬です。

ゴールデンウィークに出かける方も
大勢おられますが
この時期だと少し早く
2分咲き、3分咲きの場合が
多いです。

正確な予測は困難なので
4月下旬ごろから
最新情報を逐一チェックする事が
おすすめです。

最新情報の調べ方は
記事の一番最後に
記載してあります。

葛城山つつじ混雑は?

葛城山は
ゴールデンウィークから混みます。

そして5月中旬から下旬の
つつじのピーク時には
平日休日関係なく
非常に混雑しています。

車も渋滞が多く
ロープウェイは整理券を配って
2、3数時間待ちという状況です。

時間帯では10時から14時が
一番混雑します。

待ち時間を考慮に入れての
計画がオススメです。

混雑を避ける方法としては
14時以降にロープウェイに乗り
「葛城高原ロッジ」に宿泊し
翌日に下山する方法があります。

この方法だと
ロープウェイの混雑時間帯を避け
ロッジでゆっくりと過ごし
翌日につつじを満喫しながら
下山できます。

時間に余裕がある場合には
こちらが断然快適です。



スポンサードリンク


葛城山つつじ駐車場は?

車で葛城山に向かう場合ですが
葛城山の山頂までは
車では行けません。

近鉄ロープウェイ葛城登山口駅付近の
「葛城山駐車場」がありますので
そこに車をとめて
そこから入山することになります。

車を降りてからは
徒歩での登山か
ロープウェイとなります。

ただ、混雑時には
駐車場待ちが
1時間など長時間になります
公共交通機関のご利用も
ご検討下さい。

葛城山つつじ園について

葛城山にあるつつじ園
ここでつつじを
楽しむことになります。

ピーク時には
山全体が真っ赤に染まります。

【実際の様子】

葛城山つつじの登山ルート

葛城山には
主に3つの登山ルートがあります。

一番簡単なのは
ロープウェイです
6分ほどで到着します。

初心者向けの登山コースは
「二の滝」などが見ごたえある
1時間半ほどのコースです。
階段が多いのが特徴です。

中級者向けのコースは
2時間ほどのコースで
傾斜が厳しいですが
眺望が良いコースです。

無理なく登山できるルートを
選んで下さい。

まとめ

葛城山のつつじは見事です
それだけに毎年混雑しますので
お出かけのさいには
その点にご注意下さい。

【つつじの最新状況の調べ方】
近鉄電車のホームページの
「花だより」を参照するのが
オススメです。

こちらでは最新の情報が
随時更新されています。

「近鉄電車 花だより」で検索すると
ホームページが出てきます。



スポンサードリンク