セブンイレブンの恵方巻き2016

 

恵方巻きの全国的なブームを仕掛けたのはセブンイレブンです。

2015年には600万本以上の恵方巻きを売り上げました。

そんなセブンイレブンの2016年の恵方巻き特集です。



スポンサードリンク


セブンイレブンの恵方巻き2016

恵方巻きといっても、セブンイレブンには数種類の恵方巻きが用意されています。

このラインナップの豊富さも人気の秘密です。

福を呼ぶ節分恵方巻き

セブンイレブンの恵方巻きで、一番オーソドックスな恵方巻きです。

具材はしいたけ煮、きゅうり、おぼろ、厚焼き玉子、真穴子、かんぴょう煮、れんこんです。

昔ながらの恵方巻きといった感じで、ずっと前から食べ慣れている人には懐かしい味です。

いろんな恵方巻きを買うのもいいですが、こういうオーソドックスな恵方巻きははずせません。

値段はレギュラーサイズが420円で、ミニサイズが298円です。

上恵方巻き

真穴子、トラウトサーモン、海老の海鮮具材がメインです。

それにしいたけ煮ときゅうりが入っています。

福を呼ぶ節分恵方巻きと同じく、オーソドックスな恵方巻きではあります。

ただ、福を呼ぶ節分恵方巻きと比べるとちょっと高級志向です。

サイズは福を呼ぶ節分恵方巻きのミニサイズとほぼ同じで、料金は倍ほどします。

値段は580円です。

海老とツナのサラダ巻き

海老マヨネーズ、ツナマヨネーズ、かに風味かまぼこ、厚焼き玉子が具材のわかりやすい味の恵方巻きです。

どちらかというと、大人向けで控えめな味が多い恵方巻きですが、その中では子供向けに作られた恵方巻きです。

もちろん大人が食べても美味しいです。



スポンサードリンク


値段は390円です。

海の幸恵方巻き

ヤリイカソーメン、トラウトサーモン、鮪たたき身、海老などの海鮮類が豊富な恵方巻きです。

海老とツナのサラダ巻きも海鮮類が多いですが、より本格的な海の幸です。

その分、値段がちょっと高くなり480円となります。

カニと海の幸恵方巻き

かなり高級な恵方巻きです。

カニが入っているので、値段がアップしています。

カニ以外の具材は、海の幸恵方巻きと同じです。

値段は1080円です。

せっかくなので、こういう高級な恵方巻きが1本くらいあってもいいんじゃないでしょうか。

牛すき巻き

牛すきの恵方巻きです。

魚より肉という人向けの恵方巻きです。

いろんな恵方巻きがありますね。

2016年は福銭プレゼント

セブンイレブンの恵方巻きは人気なので予約する人も多いです。

そんな予約する人へのサービスが用意されています。

それが福銭です。

福銭というのは先着で5円玉がもらえる企画です。

鎌倉の銭洗弁財天で洗われた、縁起がいい5円玉がもらえます。

予約して購入するなら、福銭は入手したいところです。

先着順なので、早めに予約しないとなくなっちゃいます。

恵方巻きと一緒に食べるもの

セブンイレブンでは、恵方巻きと一緒に食べるものも豊富です。

お蕎麦とかは定番ですね。

温めて食べるお蕎麦も売っています。

恵方巻きといえばいわし料理も一緒に食べる人が多いと思いますが、いわし料理もセブンイレブンにはあります。

つみれ汁やいわしの生姜煮など、恵方巻きにぴったりです。

あと、個人的には普段からよく食べている豆大福とかもオススメです。

まとめ

毎年すごく人気が出るセブンイレブンの恵方巻き。

人気の秘密はこのラインナップの豊富さだと思います。



スポンサードリンク