花粉症は鼻水だけじゃなく口臭の原因にもなる?

花粉症というと鼻水が辛いですよね。

でも実は、口臭も注意しないといけないんです。

私の体験と対策をお伝えします。



スポンサードリンク


花粉症のために口臭が・・・

2月頃になると、徐々にスギ花粉が飛散してくるので、ひどい花粉症持ちの私は、外出する時でも家にいる時でも、マスクの着用は欠かせないものでした。

そして、寝る時も出来るだけマスクをして、加湿器をつけて寝ないと、鼻がつまって呼吸がしづらくないように、万全に対策をしていました。

 

その上で花粉がとても多い時や、鼻水が止まらない時は、必ず花粉症の薬を服用しています。

 

ある時、食事をしようとマスクを外した時に、なんとなくマスクから嫌な臭いを感じました。

その後も、嫌な臭いを感じることが多く、あまり気分の良いものではありませんでした。

自分の口臭が悪化していることに気づいたんです。

花粉症と口臭の関係

そこで、自分なりに色々と口臭について調べてみたら、口の中が乾いていると、口臭が出やすいことを知りました。

確かに、今飲んでいる花粉症の薬は、鼻水や鼻づまりは抑えてくれてはいますが、少し喉が渇きやすいなという感じでした。



スポンサードリンク


しかし、仕事が多忙で水分も思ったほどとれていない状態だったことに気づきました。

このこと以来、時間があれば少しでもミネラルウォーターなどの水分を飲むように心がけました。

 

また、口臭についての他の要因として、歯の健康状態に左右されることも知りました。

そういえば、しばらく歯科に一定ないなと思い、休日に検診を申し込んで診てもらったところ、2本の虫歯が見つかりました。

ついでに歯医者に虫歯と口臭の関係について聞いてみたところ、やはり関連性はあるということが分かりました。

虫歯もすぐに治療し、自分で出来ることはすべてやった気がします。

口呼吸と口臭

花粉症の時期は、薬を飲んでもやはり完全には症状が無くならないため、鼻水の影響で口呼吸になってしまうことがよくありました。

鼻の調子が悪いと、どうしても口をあけて呼吸しちゃいます。

 

この口呼吸も、口臭の原因となっていたようです。

口呼吸していると、当然口の中が乾燥するためです。

 

このことに気づいてからは、口呼吸になっているときは特に口臭に注意するように意識しています。

まとめ

臭いは自分では気づきにくいことがあります。

そのため、人と話をする機会が多い日は、直前にガムを食べたり、消臭タブレットを飲んだりして凌いでいます。

花粉症の時期が過ぎても、出来るだけ気をつけながら過ごしたいと思いました。



スポンサードリンク