花粉症の目は水道水で洗ってもいいの?

花粉症の時にはがつらくなりますよね。

そんな時、水道水で洗ってもいいのかどうかお教えします。



スポンサードリンク


花粉症の目に水道水はOK?

春が近づいてくると多くの人を悩ませる花粉症。
だいたい2月ごろから花粉が飛び始め、3月ごろにピークになります。

目や鼻の痒みがたまらないですよね。

目が痒い時、どのようにケアをしたらいいのでしょうか。
点眼液を持ち合わせていないとき水道水で洗っても大丈夫なのでしょうか。

答えはNGです。

花粉でいくら痒くても水道水で目を洗ってはいけません。
理由は目を保護している成分も水道水と一緒に洗い流してしまうため、洗った直後はいいのかもしれませんがすぐにまた痒みが襲ってきます。

現在水道水は飲めるほど綺麗な水になりましたが、
水道水で洗った場合水道水に含まれる成分、殺菌作用を多く含んだ塩素などがありますよね。
それが多い場合炎症を悪化させてしますことがありますので、使用は避けたほうが良いでしょう。

市販の洗浄液も刺激が強く、負担をかけてしまう為おすすめは出来ません。

では花粉症の人は何を使えば良いのでしょうか。



スポンサードリンク


花粉症の目にオススメなのはこれ

多くの医師がおすすめするのが、ソフトコンタクトレンズ用の1回ずつ使いきりタイプの点眼液です。
防腐剤などが入っていないので目に優しいからです。
一回の使いきりタイプで両目についた花粉を十分に洗い流す事が出来ます。

注意点としてはクールタイプはNGです。
普通に点眼する分には気持ちがいいクールタイプですが、花粉を洗い流そうとする場合、
そのヒヤッとする成分が刺激になりますので炎症を悪化させてしまう事があります。

目を休ませてあげることも大切です。
仕事などでパソコンを長時間使用する場合、1時間利用したら15分の休憩をはさみましょう。
目を休ませる事で、花粉症を軽減させることが出来ます。

コンタクトレンズを使用されている方は、ワンデイタイプを使用する事をおすすめします。
2ウィーク、ハードコンタクトは毎日洗浄しても綺麗にレンズについた花粉を洗い流す事は出来ませんので、花粉の時期だけでも1日使い捨てのコンタクトを使用したほうが良いと思います。

まとめ

花粉症痒くてたまらないときは、水道水で洗わずに市販の点眼薬を使う。
パソコンなど長時間扱う場合、1時間使用したら15分ほど休憩し負担をなくす。
コンタクトを使用している方は、1日使い捨てタイプを利用する。

これで辛い花粉症の時期を乗り越える事がいくらか楽になりますよ。



スポンサードリンク