らっきょうの保存はタッパーで平気?

らっきょうの保存はみなさんどうしていますか?

簡単にタッパーにいれて保存している人もたくさんいるようですね。

らっきょうの酢漬けをタッパーにいれていいものでしょうか?

らっきょうの保存はタッパーで平気?

生のらっきょうの保存はタッパーで大丈夫です。

塩漬けにしたらっきょうもタッパーで平気です。

問題なのは酢漬けをしたらっきょうをタッパーに入れたら容器がとけないかということなのです。

一応プラスティックも基準がありクリアしないと使えないようになっているそうです。

食品用に作られているタッパーですから別に平気じゃないかと思いますが、気になりますよね。

容器の使用用途を見てもらっきょうの酢漬けまでは書いてありません。

それよりもみんなが気にしているのは容器についたらっきょうのにおいなのです。

なかなからっきょうのにおいがついてしまうととれなくて苦労する人も多いです。

とる方法はいろいろありますが、重曹を使う方法が一番です。

らっきょうの保存は瓶で

らっきょうは春になると1袋にたくさん売っています。漬ける液や瓶もたくさん売っています。

らっきょうを酢漬けにするには瓶が一番いいのではないかと思います。

帰ってきて瓶をよくゆすいでらっきょうの皮をむいて芽と根を切り落とします。食べられるところだけを酢漬けにします。

すぐには食べられず1カ月ぐらい漬けてから食べられるようになります。

瓶も大きなサイズを買ってきていっぱい食べるといいでしょう。



スポンサードリンク


保存期間も長くたくさん作っておいても保存が効くので食べきることができるでしょう。

らっきょう漬けは常温保存で大丈夫?

常温のらっきょう漬けはどうしても日がたつにつれてシャキシャキ感がなくなってしまいます。

食べきれる量だけ常温で出しておいてあとは冷蔵庫か瓶に入れておきましょう。

冷蔵庫も万能ではないため生のままいれておくとだんだんとしなっとなってきます。

はやめに食べることをおすすめします。

瓶に入れたらっきょうの甘酢づけはだんだんと漬かっていくうちにおいしくなっていきます。

生のらっきょうの保存方法は?

らっきょうはすぐに食べないと味がおちてしまうためすぐに食べるようにしましょう。

できればその日のうちのほうがいいです。

食べきれなかったラップにつつんでビニール袋にいれて冷蔵庫で保管してください。

最後に

実は私はらっきょうが苦手なんですが、主人は大好物で昨年も主人がらっきょうの酢漬けを作りました。

私ははなれたところから見ているだけ。ひとつひとつの処理が大変そうだなあと思いながら見ていました。

自分で漬けたらっきょうは格別だとのこと。

今年もまたらっきょうの酢漬けをつくるんだと今からはりきっています。

うちではもうひとつ梅もつけています。

こちらは私も大好きです。もうそろそろ飲めそうないい感じに浸かってきました。

主人は今年は梅干も作りたいそうです。

手作りっていいものですね。



スポンサードリンク