トライリンクのリセマラのやめどきの基準

トライリンクでリセマラをやっていたらやめどきってちょっと難しいですよね、特に無課金攻略する場合はなおさら迷うものです。そこでやめどきの基準について説明します。



スポンサードリンク


目次この記事に書かれている内容は…

星5武器

まずリセマラをやって最初の10連ガチャは星5確定です。ただここで星5の防具が出たりします、せっかく星5の装備がもらえる初回ガチャなのでやはり武器系の星5が出るまでリセマラをやるべきです。

 

防具の星5はやめどきではないということなので、アプリを削除して再度初回の10連ガチャに挑戦しましょう。

ナイト装備

星5の武器を出すのがリセマラ終了の最低条件ですが、武器ならなんでもいいというわけでもありません。

トライリンクにはナイト、ヒーラー、ハンターと3つの職業があります。その中で序盤に一番重要なのがナイトです。

 

ナイトはパーティーの攻撃と防御の中心というだけが理由じゃありません。

 

最初のうちはどうしてもゴリ押しプレイになってしまいます、戦略性の高いトライリンクですが慣れるまではうまく戦えませんよね。

そんな時にはヒーラーとかハンターよりもナイトが強化されている必要があるんです。ナイトが弱いパーティーでゴリ押ししてたら全滅しやすいです。

 

そう考えるとナイトの武器で星5が出るとひとまずはやめどきの基準になります。ただもちろんナイトの星5武器の中でもいい武器といまいちなのがあります。

実際に使ってみてよかったナイトの武器は「アリゲーター」です。この武器は大盾タイプの武器で基本性能がまずとても高いです。

そしてスキルの「ワイルドマッシャー」が使い勝手がいいです。コストが2ゲージでポンポンスキルを出せる上に全体攻撃で雑魚を一掃するのにも最適です。

さらにスタン効果も敵にあたえるのでボス戦でスタンさせた時なんかは、非常に効果的です。スタンを2、3回決められれば序盤のボス戦なら勝ち確定です。

そういう時は一緒にバトルしている他のプレイヤーへの貢献度も大きいでしょう。

 

この他にも大盾タイプの「光壁イージス」なんかもスキルでパーティーの防御力をアップさせるらしいので使い勝手が良さそうです。



スポンサードリンク


こんなふうに序盤でも活躍できそうなスキルをもったナイトの星5武器を入手できたらやめどきの基準です。リセマラをやめて進めていっていいでしょう。

ヒーラー装備

ナイトではなくヒーラーの装備が当たった時もやめどきの基準としては悪くはないです。

ナイトの星5装備をゲットするのが理想ですが、ヒーラーも序盤から重要な役割を果たします。

 

ナイトほど簡単には使えないように感じますが、復活や回復のスキルを持った星5武器なら相当活躍できるでしょう。

 

私もリセマラ中に「ソロモンの大いなる鍵」と「誓書」をあてた回があります。

「ソロモンの大いなる鍵」は味方全体を持続回復して、さらにHPが低くなっている味方を追加で回復するすぐれものです。これをオンライン戦で使うと感謝されそうです。

「誓書」は3人を戦闘不能から回復するスキルを持っています。ヒーラーとしては回復か蘇生かどちらを重視するかは難しいところですが、序盤ではそこまで活かせる場面がないように思います。

 

ただ、ヒーラーの星5装備の「ソロモンの大いなる鍵」にしても「誓書」にしても、リセマラのやめどきの基準としては十分に問題のないものです。

ナイトの装備がいいのかヒーラーがいいのかは当人の好みの問題なので自分の好きな方でいいです。ただ、不慣れなうちはナイトの方が使いやすいでしょうね。

まとめ

トライリンクのリセマラのやめどきのひとつの基準を考えてみました。ナイトかヒーラーで気に入った星5武器が当たればリセマラ終了で後悔はしないでしょう。

無課金攻略するためにはリセマラは重要なんですが、あんまりやりすぎて嫌になってもしょうがないのでやめどきも肝心です。



スポンサードリンク