南高梅の育て方と剪定と収穫について

栄養たっぷりの果実に
美しい花をさかせる南高梅。

少しでもいいので
自分で育ててみたい

そんなことを
考えたことはありませんか?

このページでは
梅を育てたことのない
初心者のあなたに
南高梅の育て方の基本や
剪定や収穫について
お伝えします。



スポンサードリンク


目次この記事に書かれている内容は…

南高梅の育て方

南高梅の育て方には
一年にわたってやることがあります。

春には草刈りや木の消毒
虫対策もします。

不要な新芽を切る芽カキも
この頃に行います。

そして初夏の6月頃に
梅の実の収穫があります。

夏には肥料をやって
栄養を補給してやります。

秋と冬には剪定作業が必要です
苗を買ってきた時には
この時期での植替えが最適です。

やることは盛りだくさんです。

南高梅の剪定

剪定について
少し掘り下げてお話しします。

秋から冬の時期にかけて
この剪定作業が必要です。

南高梅もそうですが
梅というのは
剪定をしっかりとやらないと
枝が伸び放題になります。

込み入った枝を切ったり
枝の先端を切ったり
特に樹幹部分の枝は
日光を入れるためしっかり切ります。

地道な作業ですが
この作業の良し悪しで
実のなり方が
大きく変わってきます。

そして剪定した枝の
掃除も大切です。

落ちた枝をほうっておくと
養分になるどころか
紋葉病という
梅の根の病気の元になります。



スポンサードリンク


枝の後片付け
これも大切な作業です。

この剪定時期にも
栄養をしっかり与えるため
肥料をやります。

南高梅の収穫

南高梅の収穫について
最初に知っておくべきことは
自家不結実性についてです。

これは同じ品種の花粉同士では
結実しにくいという性質です。

そのため開花時期が同じくらいの
他の梅が近くにあることが
望ましいです。

この他の梅のことを
受粉樹といいますが
南高梅にとって適しているのは
小粒南高、西川、小梅などです。

受粉樹がなくても
近くに生えている梅の木から
受粉することもありえます。

南高梅で有名な「みなべ」では
ミツバチを媒体として
活用しています。

ミツバチの箱を
畑においておくわけです。

そして収穫のタイミング
これも大切です。

収穫の際には
タイミングによって
「青梅」と「完熟梅」にわかれます。

青梅は梅酒用で
南高梅では
6月初旬に収穫します。

その後6月中旬には
完熟してきた南高梅を
梅干用として収穫します。

まとめ

こうしてみると
南高梅を育てるといっても
一年をとおして
やることは沢山ありますね。

「大変すぎるので
農家から購入しよう」

あるいは

「大変そうだけど
自分で育ててみよう」

あなたはどちらでしょうか?

南高梅の由来と産地と農家について



スポンサードリンク