東京喰種トーキョーグールre最新刊12巻無料はこちら


「東京喰種トーキョーグールre」の最新刊12巻がついにリリースされましたが、実はこの最新刊は無料で読めます。「東京喰種トーキョーグールre」の12巻は紙の本も電子書籍版も7月19日に発売となります、この電子書籍版のほうを無料で読む方法を紹介していきます。

「東京喰種トーキョーグールre」の最新刊12巻を無料で読むための手順

「東京喰種トーキョーグールre」の最新刊12巻ですが、電子書籍版のみ無料で読む方法があります。それはU-NEXTというサイトを使うことです。

U-NEXTは初月無料の会員登録をすると600円分のポイントプレゼントキャンペーンを行っています。この600円分のポイントを最新のマンガを読むのに使えるんです。

このプレゼントされたポイントで「東京喰種トーキョーグールre」の12巻を読めば自腹はゼロです。

会員登録だけなら3分ほどで完了するので、いますぐに電子書籍版の「東京喰種トーキョーグールre」をU-NEXTで楽しみましょう。

[PR]

⇨「東京喰種トーキョーグールre」を読む

ネット上に著作権無視の無料マンガがアップされていることがありますが、これは違法行為であり読む方にもリスクが大きすぎるのでやめておきましょう。安全になおかつ無料でマンガを読む方法はちゃんとあります。

「東京喰種トーキョーグールre」最新刊12巻のあらすじ

人を捕食して生きている種族「喰種」がいる世の中で人間は喰種を恐れながら生活していました。ある日主人公の金木研は喫茶店で一目惚れした女性とデートに行けることになります。しかしその女性が喰種だと気付いたのは彼女と2人きりになってから。彼女に襲われ殺されそうになったところで事故が発生、目を覚ました時金木研は喰種の内臓を移植され半喰種になってしまいます。人間と喰種の共存を望む金木研の戦いが描かれている東京喰種、12巻では金木研を取り巻く人間と喰種が戦うことになりどちらも大切な存在である金木研がどのように困難を切り抜けていくかが見所です。

「東京喰種トーキョーグールre」最新刊12巻の好きなキャラ

私は主人公の金木研が好きなのですが、最新刊では彼の優しい部分はもちろん、少年だった金木研が1人の男性として成長していくのが描かれており金木ファンとしては嬉しい最新刊でした。今まで少しなよっとしていたり、悩んでいる様子ばかりが描かれることが多かった金木研を母親の気持ちで見守ってきていたせいか、12巻では一人前になった金木研のおかげでかなり幸福感に満たされる出来事がありますし、金木研と霧嶋董香の人生についても描かれているのでこれから東京喰種を読み方もすでに読み始めている方にも早く読んでいただきたい最新刊でした。

「東京喰種トーキョーグールre」最新刊12巻の好きなシーン

最新刊では、今までクールで寡黙だったキャラクターの四方蓮示の意外な一面を見ることができたのでとても面白かったしレアでした。それは、四方蓮示はお酒を飲むととてもひょうきんでよく笑う人物になるということです。reになる前からずっと寡黙なキャラクターで通していたというギャップもあってか、余計に面白く感じました。また、単行本は最後の方におまけの4コマ漫画が付いているのですが、その4コマ漫画内で四方蓮示が酔っ払って暴れたことを次の日に後悔する漫画があったりと、おまけまでしっかり楽しめてしまう最新刊でした。四方さんファンには必見です。

「東京喰種トーキョーグールre」最新刊12巻の今後に期待すること

今回の最新刊で、金木研の傷の治りが遅くなっていることや霧嶋董香との関係性の発展などから、金木研もしくは霧嶋董香が近々とても危険な状況に陥ってしまうのではないかというフラグが立ってしまっているのではないかと予想しています。また石田スイ先生が今まで残してきた布石の系統から今回も、タロットカードにちなんだ布石が残されていると予想しているのでこれから読む人には注意して作画を見ていただきたいです。最新刊では幸せな描写が多かったため、次の巻や今後の展開でとても悲しい出来事が起こってしまうのではないかとハラハラしています。13巻が出るのを楽しみにしながら、今までの東京喰種を読み返して準備しておこうと思います。