メルカリの評価レビュー

メルカリの評価とレビューを紹介していきます。評価とレビューはメルカリを使う際の参考にしてください。



スポンサードリンク


メルカリの評価レビュー「使い方」

自宅にある要らない物、ありませんか?私はショッピングやトレンドが好きなので、「今」は要らないものが結構あります。

リアルなフリーマーケットに出したり、リサイクルショップに持っていくことも出来ますが、面倒だったり利益がほとんどなかったりしますよね。そこで、私はフリマアプリで出品することを決めました。

写真を撮り、商品の説明や販売方法、送料、商品状態などを入力すると出品できます。その時間わずか1分か、2分程度で出来ます。

出品すると「いいね」やコメントが付きますので、コメントには返信をします。コメントの中で売れることもあれば、コメントなしに購入に至る場合もあります。そして、購入されれば、配送方法を決め配送します。買い主の元に届くと、売り主宛に評価が付きます。売り主に評価が付くと、売り主が飼い主に評価を付け、取引が終了します。

出品する際のポイントは、送料別よりも送料込みの方が売れやすいです。様々な設定に注意してください。

メルカリの評価レビュー「よかったところ」

メルカリなどのフリマアプリは、売り手が希望額価格を決めて出品することが出来ます。

オークションとは違い、買手は値段が釣り上がることを心配する必要もなく、買手は提示した金額以下になる心配もありません。安心な取引を行うことが出来ますね。



スポンサードリンク


支払いは前払いで期限があるため、お金を払ったのに商品が届かないと言うことは、ほとんどありません。もちろん、郵便局の不手際で届かない場合はあります。そのような時は、郵便局に問い合わせをしてください。いろいろと調査をしそれでも見つからない場合は、メルカリの事務局に問い合わせをしてください。そうすると、売り手、買手共にダメージを被らないように処理をしてくれます。買手には失った商品の金額が入り、買手には失った金額がアプリに戻ります。

また、「買手」が提示した金額よりも安く購入したい場合は、値下げ交渉をすることもできます。もちろん売り手にもよりますが、だいたいは値下げ交渉に応じてくれる場合が多いでです。個人的なやりとりが出来る点もこのメルカリの魅力と言えるでしょう。

自分が「売り手」として、値下げ交渉を要求された場合は、可能な場合は金額を下げ、不可能な場合はお断りをすれば問題ありません。全ては自分の考えで操作できるところが良いです。

メルカリの評価レビュー「いまいちなところ」

やはり大手フリマアプリとなると、利用者も多くなります。売り手が多くなると、詐欺っぽい売り手や、偽物ブランドを売っている売り手もいます。

そして、売り手に問題がない場合もありますが、商品が届かない場合があります。そんな時に誠実に対応してくれる売り主は信頼出来ますが、先に受取評価をして欲しいと言うような売り手には、注意が必要です。

受け取り評価をしてしまうと、相手に売上金が入ります。買手が商品を受け取っていないのに、受け取り評価をしてしまうと、運営会社に返金を要求することも出来ないので、買手は損失を被ることになります。

まとめ

要らないものがたくさんあり、早く売り切りたい人にオススメです。

他のフリマアプリもありますが、登録人数が少ないと意味がありません。他のアプリも試してみましたが、手数料が無料でも売れないと意味がないのです。

登録者が多く、よく見られているメルカリがオススメです。



スポンサードリンク