夏祭りの景品で子供にどんな駄菓子とおもちゃをプレゼントするべきか

夏になると全国で開催される
夏祭りや催し物など。

子どもたちにとっては
楽しい行事です。

景品やお菓子をもらって
喜ぶ子どもたちの姿、
いいものですね。

夏の風物詩のひとつ
ではないでしょうか。

ただ、大人としては
そういったイベントの
運営を任されることも
あると思います。

大人としては
子どもたちのために
張り切りたいところです。

ただ、そんな時に
悩みのタネになるのが
「どんなプレゼントがいいのか?」
ではないでしょうか。

イベントを運営した経験がないなら
なおさらです。

いまどきのこどもには
どんなものを景品として
用意すれば喜んでもらえるか

この記事では
そのコツをお伝えします。



スポンサードリンク


夏祭りの景品子供向け

子供向けの景品といえば
身内の子供にだけあげるのなら
ゲームとかがいいかもしれません。

ディズニーランドのチケットなんか
すごく喜ばれそうです。

でもそれをイベントでやると
お金がかかりすぎますよね。

夏祭りなどのイベントでは
大勢の子どもたちがやってきますので
なるべくなら一人あたりの費用は
抑える必要があります。

そうなると
簡単なおもちゃとか
あとは駄菓子が最適
ということになります。

簡単なおもちゃと駄菓子
これは昔も今も
そんなに変わりません。

夏祭りの景品の駄菓子

子どもたちが喜ぶ駄菓子
どんなものがいいのでしょうか?

有名なものでいえば
「うまい棒」
これは喜ばれる確率が高い
安定の駄菓子です。

長い間売れ続けているので
親御さんの受けもいいでしょうね。

人気が続くには
それなりの理由があります。

今の子供でも昔の子供でも
同じように美味しいと思うから
人気が続いているんです。

この駄菓子を景品にすると
無難です。



スポンサードリンク


他にもネットなどで
調べてみて下さい。

駄菓子の詰め合わせセット
というのがいろいろあります。

慣れていない
駄菓子の選定をするより
詰め合わせセットを役立てる
これも無難な選択で
オススメします。

詰め合わせを買っておいて
あとは自由に選んでもらえば
それで大丈夫です。

夏祭りの景品におもちゃ

夏祭りの景品におもちゃ、
いつの時代も変わらず
子供はおもちゃが好きです。

今の子供も
もちろん好きです。

ただ、注意したいのは
おもちゃは駄菓子と違って
かなり流行りすたりが
あるということです。

2,3年前ならポケモンでした
今なら「妖怪ウオッチ」か
「アナと雪の女王」などが
子どもたちに受けそうです。

あまり流行りすたりが
よくわからない場合には
いつの時代にも通用する
無難なおもちゃもあります。

シャボン玉やヨーヨーです。

これは今でも
子どもたちに喜ばれる
安定感のあるおもちゃです。

まとめ

夏祭りや催し物
慣れないと運営は
大変かもしれません。

ただ、うまくいくと
子どもたちに喜んでもらえて
やり甲斐はあります。

頑張ってくださいね。



スポンサードリンク