ネガティブで苦しい時の抜け出し方とやめるために必要なこと

もしあなたが
ネガティブや根暗
そういう性格であれば
そこから抜け出したいと
考えたことはありませんか?

とても苦しいので
自分を変えたいと
思ってはいませんか?

この記事では
そう思ったときに
ネガティブをやめるために
必要なことをお伝えします。



スポンサードリンク


ネガティブで苦しい

ネガティブで苦しい
それくらい状態が悪い場合
いろいろと対策を
考える必要があります。

まずは一番簡単なものから
お伝えしますね。

あなたがネガティブで苦しい
それくらいの状態であれば
「落ち込んでいるね」とか
まわりの人から
指摘されたことはありませんか。

落ち込んでいると
外見からもわかります。

なぜかというと
私達の心と体は
つながっているからです。

だから心の状態が
体や表情にあらわれます。

暗い表情
猫背な姿勢
うつ向いた顔の向き

これらの体の状態は
あなたの心を反映しています。

簡単なネガティブ克復法は
これを利用します。

暗い表情
猫背な姿勢
うつ向いた顔の向き

これが
ネガティブな心の影響なら
逆の表情や姿勢をすれば
ネガティブとは逆の心理に
あなたの心がなっていきます。

暗い表情を笑顔にする

猫背をピンと伸ばす

うつ向いているなら
少し上を見る

これだけでもあなたの
ネガティブな感情が
少し変化します。

簡単なので試してください。

ネガティブの抜け出し方

ネガティブも程度がいろいろあります。

ちょっとネガティブかなというのから
とてもネガティブで困る
そこから抜け出したい
という状態まであります。

ではそんな
とてもネガティブで困る場合に
知っておくべきことをお伝えします。

ネガティブかそうでないかは
実はもの事のどの部分を見ているか
によって決まります。



スポンサードリンク


ネガティブな人は
ものごとの悪い側面ばかり
見ている人です。

逆にポジティブな人は
ものごとのいい側面を
無意識にでも見ている人です。

多くのことに
いい面と悪い面があります。

あなたは悪い面ばかり
意識してはいませんか。

例えば自分自身について
自分の悪いところばかり
気にかけてはいませんか。

ネガティブでない人は
自分のいいところを意識して
悪いところはあまり意識しません。

実のところ
あなたとポジティブな人の違いは
これくらいしかありません。

自分についても
過去についても
起こったことについても
身の回りの環境についても

いい面と悪い面の両方があり
あなたがどちらを意識するか
そこにネガティブとそうでないかの
違いが生まれるんです。

いい面に意識を向けるか
悪い面ばかり見るか
あなた自身が
自覚的に選んでください。

ネガティブをやめるために必要なこと

ネガティブをやめるために必要なこと
体や心の使い方を
いくつか説明しました。

実はその2つよりも
もっと大事なこともあります。

ネガティブをやめるために
絶対に必要なことです。

それは「決断すること」です。

何を決断するのか?
それはあなた自身が
自分を必ず変えるんだと
決断するということです。

自分を変えることは
誰にでもできます。

ただ、そのためには
ある程度の時間が必要です。

ネガティブじゃなくなった自分を
定着させる時間です。

これがないと
一時的に変われたとしても
すぐに元に戻ってしまいます。

ネガティブを辞めるには
自分を変えるんだと
あなた自身が
しっかりと決断してください。

この決断が一番大事な
ポイントになります。

まとめ

ネガティブな自分を変えたい
そう思う人のために
いくつか大事なことを
お伝えしました。

少しでもあなたのお役に立てれば
嬉しいです。



スポンサードリンク