家の2階の暑さ対策は換気扇!?アパートでもできる対策は?

夏になると
家の中も暑くなります。

そんななかで2階の部屋は
家の中でも特に暑くなります。

太陽に直接照らされる
屋根に近いのでしかたないのですが
「何とかならないか」と
お悩みではありませんか?

この記事ではそんな
家の2階の暑さ対策について
お伝えしていきます。



スポンサードリンク


家の2階の暑さ対策

家の2階に自分の部屋があったり
リビングを2階にしていたりすると
夏の暑さは悩みのたねです。

屋根は太陽で
直接ねっせられるので
暑くなります。

そしてその影響で
屋根のすぐ下の
2階の天井も暑くなります

特に勾配天井という
屋根に沿った天井だと
暑さはひどくなります。

昔ながらの日本家屋に
天井裏が大きくとってあるのは
暑さ対策でもあるんですね。

天井裏がほとんどない家も
最近ではあります
そんな場合には
どうしようもないのでしょうか?

そんなことはありません。

やれる対策はいくつもあります。

天井裏があるなら換気扇が
対策としてはいいです。

そして天井裏がない場合や
アパートなどで
勝手に設置できない場合

そんな場合の対策も
順番にお伝えします。

2階の暑さ対策に換気扇

まず2階の暑さ対策に
おすすめなのは換気扇です。

屋根裏の換気扇です。

家によっては設置できませんが
その場合にはアパートの
暑さ対策を参考にして下さい。

屋根裏に換気扇をつけると
空気の流れができます。

屋根が太陽であたためられて
屋根裏も暑くなっているのを
冷ますことが期待できます。



スポンサードリンク


大掛かりな工事が必要と
思うかもしれませんが
機材と取り付けの工事費で
5万円もあれば充分です。

取り付ける場所は
換気扇は音も出るので
なるべくなら
気にならないところが
いいでしょう。

例えば廊下の天井などです。

天井裏にこもっている熱気を
排出できれば
暑さ対策が期待できます。

アパートの2階の暑さ対策

アパートの2階の暑さ対策
あるいは天井裏がない場合の
暑さ対策をお伝えします。

アパートだと
換気扇を取り付けるなどの
工事はできないので
その変わりの対策です。

まずは除湿です。

湿度が高いと同じ温度でも
感じる暑さは大きく変わります。

エアコンの
除湿機能でもいいですし
除湿機を購入するなども
検討してみてください。

湿度が下がるだけで
随分と快適になります。

・除湿機の効果について

除湿の次は
効率のいい換気です。

例えば家に帰った時
暑さが部屋の中に
こもっていた場合
クーラーでなく換気をします。

暑さがこもっている状態で
クーラーをつけても
効率がよくありません。

窓をあけて扇風機をつけて
部屋にこもった暑い空気を
換気してから
クーラーをつけます。

他にもクーラーをつけずに
窓をあけて温度を調整する時も
あると思います。

そんな時のコツは
対角にある窓をあけると
効率よく風が通ります。

その時に風を入れる側を
大きく開けて
風を出す側を細めにすると
風の勢いが強くなります。

除湿と換気
これを活用して
工事ができないアパートなどの
暑さ対策としてください。



スポンサードリンク