麻布十番祭りのおすすめ屋台に人気かき氷におらがくに自慢

都会の真中で開催される
麻布十番祭り。

最大の魅力は
多種多様な屋台です。

どのお店も
夏祭りの屋台のレベルを超えた
そんなメニューを
提供してくれます。

ただ行ったとこがない人には
数が多すぎて
どこがいいのかわかりにくい
それも事実です。

そこでこの記事では
麻布十番祭りを
よく知らない人のための
おすすめ屋台を紹介します。

屋台の他にも
美味しいかき氷と
おらがくに自慢の食材も
おすすめです。



スポンサードリンク


麻布十番祭りのおすすめ屋台

中華料理のお店

おすすめ屋台ひとつめは
富麗華さん
中華料理のお店です。

普段お店に行くと
1万円以上はする高級店です。

こういうお店の料理を
気軽に楽しめるのは
夏祭りならではです。

お店の地下駐車場が
食事をするスペースとして
解放されている
嬉しい配慮もあります。

焼き小龍包が人気です。

他にも中華料理系だと
「登龍」さん。

こちらも高いお店ですが
屋台を出しています。

そして「大連餃子」さん
餃子だけでなく
中華料理全般を扱ってます。

お祭りでは焼き小龍包が
人気です。

麻布十番は中華料理のお店が
充実しています。

インド料理のお店

インド料理の
美味しいお店もあります。

「シディークパレス」さん
普段は少々お値段高めの
インド料理店です。

麻布十番祭りの時には
タンドリーチキンを
販売しています。

これは1本400円と手軽で
しょっちゅう行列になっている
人気屋台として知られています。

イタリア料理のお店

麻布十番らしく
イタリア料理のお店も
出店しています。

「ピッコログランデ」さん
普段の料金は
1万近くかかるお店です。

お店の雰囲気の良さも
人気があります。

お祭りの時には
鶏のグリルが人気です。

和食のお店

麻布十番なら
洋食系が多いかとおもいきや
和食のお店もがんばってます。

まずは「あべちゃん」
焼き鳥屋さんです。

夏祭りに焼き鳥とは
風情があってぴったりです。

ここは安定の人気です。

そして和食で一番のおすすめが
「飛騨」岩魚の塩焼きです。



スポンサードリンク


文字通り岩魚の塩焼きが
都会のど真ん中で楽しめます。

これぞお祭り!
といった感じです。

そして「右京」さん
ここも独自のメニューが
人気を読んでいます。

トリュフおにぎりに
猪瀬のスパークリング

こういうメニューが
「右京」さんの特徴です。

普段お店に行っても
トリュフたまごかけご飯とか
独創的なメニューが特徴です。

そして最後は「福島屋」さん
昔ながらのおでんのお店です。

こういうお店が頑張っていると
なんだか安心します。

麻布十番祭りのかき氷

真夏の熱いなか開催される
麻布十番祭り。

そこでは当然
かき氷のようなものが
人気になります。

ただそこは麻布十番です
たんなるかき氷ではなく
こだわり抜いた一品が
人気になっています。

「浪花家」さんのかき氷です。

普段はたい焼きのお店ですが
お祭りの間は
手動で削るこだわりのかき氷を
提供して人気になっています。

このお店のかき氷は
行列がないのが珍しいくらいの
人気ぶりです。

麻布十番祭りに行ったら
ぜひ食べて欲しい名物です。

麻布十番祭りのおらがくに自慢

商店街のお店だけでなく
全国の自治体も出店しています
それが「おらがくに自慢」です。

その中でも特におすすめなのが
秋田のきりたんぽです。

きりたんぽは
おらがくに自慢の
一番のおすすめです。

他にもいろんな地方の
特産品を使った料理が
沢山あります。

うにの貝焼きも
面白い屋台です。

毎年内容も変わるので
実際に現地で探してみるのも
楽しみになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか
麻布十番祭りのオススメ屋台。

ほんとうに多種多様な
屋台が出店します。

そしてどの屋台も
夏祭りのレベルを超えた
美味しさなんです。

普段は高級店として
営業しているお店が多いので
当然かもしれませんね。

そんなお店の味を
手頃な値段で
食べ比べることが出来る

そんな麻布十番祭りに
今年こそは
行ってみてはどうでしょうか。

麻布十番祭りの見どころと混雑の攻略法



スポンサードリンク