琵琶湖花火大会2015年日程と見所と見える場所と混雑攻略法

琵琶湖花火大会は
日本一の湖での開催であり
湖面にうつる花火など
芸術的な大会として有名です。

湖を活用して
湖面近くに花火を打上げたりと
珍しい工夫が見ごたえありです。

そんな花火大会ですから
現地に行けるなら
一度は行ってみたいものです。

そこでこの記事では
琵琶湖花火大会に
一度も行ったことのない人へ
初めて行く時に役立つ情報を
お伝えします。

今年2015年の日程や
当日の花火の様子や
花火が見える場所
そして混雑の攻略法です。

初めての琵琶湖花火大会に
活用してください。



スポンサードリンク


琵琶湖花火大会2015年日程

日程は
2015年8月7日(金)

打上げ時間は
19時30分〜20時30分

琵琶湖花火大会の見所と何発?

琵琶湖花火大会の見所といえば
なんといっても
湖の上に打ち上がられる花火の
美しさです。

芸術点こそがこの花火大会の
一番の魅力です。

湖面にうつる花火や
湖面ぎりぎりで開く花火など
湖をうまく活かした演出です。

打上げられる花火が
何発かというと1万発です。

それほど数は多くはありません。

量よりも質で勝負する
そんな花火大会です。

そして当日はこんな感じです
すごく美しいです
これが琵琶湖花火大会です。

【2014年の様子】

琵琶湖花火大会が見える場所と打上げ場所

琵琶湖花火大会が美しいのは
ご理解いただけたと思います。

では行ったことがない人が
楽しむために一番大事なこと

つまりどこで見ればいいか

この情報についてお伝えします。

まず打上げ場所ですが

打上げ場所は
大津港沖水面です。

防波堤の先や
台船からの打上げです。

基本的には大津港の
少し沖とおぼえてもらえれば
間違いありません。

それでは見える場所の
ご紹介です。

浜大津駅周辺

打上げ場所のすぐ近くです。

当然ですが迫力のある
花火を見ることができます。

ただこの大会は見物客は
35万人と言われています。

打上げ場所に最も近い
浜大津駅周辺は
尋常ではない混雑です。

自分はどれだけ混雑していても
ぜんぜん平気ですという場合のみ
この場所を目指してください。



スポンサードリンク


もちろん一緒に行く人も
混雑が平気な人でないと
険悪な状態になります。

矢橋帰帆島

打上げ場所のちょうど対岸です。

湖での打上げなので
障害物がなく対岸でも
よく見えるんです。

そのためここは
穴場としては
少々知られた場所になっています。

あとは交通の便も悪いので
車で行ける人限定の
見物スポットです。

瀬田駅周辺

電車で移動する人向けの
花火が見えるスポットです。

瀬田駅は矢橋帰帆島から
南へ1キロほどです。

駅周辺で見るよりも
穴場スポットは
アルプラザ瀬田店です。

ここのアルプラは
屋上の駐車場を
見物スペースとして提供してくれます。

今年もやってくれるかは未定ですが
琵琶湖花火大会が近づいたら
電話で聞いてみると
確実だと思います。

アルプラザ瀬田店
077-543-3111

膳所駅周辺

瀬田駅だとちょっと
少し離れていて花火は小さめです。

瀬田ほど離れておらず
浜大津ほど近すぎない
その絶妙な位置が
この膳所です。

膳所の浜辺あたりだと
よく見えます。

ただ打上げ場所には
そこそこ近いので
現地には夕方前には
到着しておく必要があります。

ある程度は混むので
その点は油断しないように
してください。

琵琶湖花火大会の混雑攻略法

混雑の攻略法といって
一番有効なのは
浜大津駅周辺には近づかない
これにつきます。

メイン会場になる浜大津駅は
混雑が尋常ではありません。

帰りなどは特にひどくて
電車に乗るまでにも
何時間も待つ場合があります。

もちろん電車内も
通勤ラッシュのようです。

電車に乗る場合には
浜大津駅はさけて
周辺の島ノ関駅、石場駅
大津京駅などをご利用ください。

そして花火大会の鉄則ですが
帰りの切符は
さきに買っておきましょう。

帰る時に買うと
それだけでも大変です。

あとは花火大会が終わってからも
2時間ほどは周辺で
ぶらぶらしている予定で行く

この手も私はよく使います。

琵琶湖の景色を見ながら
のんびりしてから帰るのも
悪くはありません。

花火大会に混雑は
ついてまわりますので
自分がどれくらい耐性があるかで
見る場所を選んでみてください。

まとめ

湖で開催される芸術点の高い
琵琶湖花火大会。

通える場所に住んでいるのなら
ぜひ一度足を運ぶことを
おすすめします。

迫力があって美しいです。



スポンサードリンク