ペットボトルの水が重い時に気をつけるべきこと怪我をしたさいの対策

ペットボトルは
スーパーなどでのまとめ買いで
結構安くなります。

だけど、
そういった買い物をしていると
ひとつ困ったことができます。

ダンボールで買うと
すごく重いので
困るんですよね。

水ってけっこう重いです
あなたにも経験はないでしょうか?

そんな時に注意することは
ぎっくり腰です。

いきなり重いものをもったりすると
なりやすいです。

重量物はゆっくり持つ
というのも大事な対策です。
急激な負担は腰には危険なんです。

他にも「腰をそらして重いものを持つ」
これも危険です。

腰をそらす姿勢だと
痛めやすいので
お腹に力を入れて持つのがポイントです。



スポンサードリンク


ペットボトルのダンボールが持ちにくい場合の対策

ペットボトルのダンボールが
持ちにいく場合に
どうすればいいでしょうか?

そんな場合
多くの人は手の力で
持ち上げようとしています。

重いものを
うまく扱うコツとしては
足腰の力をうまく使って
持ちあげるということです。

なるべく体をそらさなにで
足を伸ばす力で
ペットボトルのダンボールを
持ち上げるようなイメージです。

こうすれば
身体中の力を効率的に使い
作業できるので
腕などに負担がかかりすぎません。

そのために
扱いやすくなるんです。

手の力だけに頼らない
これを意識してみてください。



スポンサードリンク


ペットボトルが重くて怪我した場合

ペットボトルの
重いダンボールを持って
それが原因で怪我をした場合
どうすればいいでしょうか?

この場合の怪我は
ぎっくり腰が多いと思うんですが
なってしまったら
まず2,3日は安静が必要です。

痛みが続くようなら
病院に行って相談することが
必要です。

またそんな場合には
整体などを探すことを
おすすめします。

体のどこかがおかしくなり
不調が続くようなら
整体が必要になります。

「腰痛 整体」や
「腰痛 カイロプラクティク」で
検索して、通える整体を
探してみてください。

まとめ

ただ、こんな風に怪我の危険のある
「重いものを持つ機会」を減らすなら
家にウォーターサーバを置くのも
いいと思います。

わざわざ買いに行かなくても
自宅にお水を届けてくれます。

ウォーターサーバに
お水をセットする必要はありますが
ペットボトルをダンボールで
買いにいくよりもずっと楽です。

ただ、初めて使う場合は
ウォーターサーバ自体の
レンタル量が安いとか
水の送料が無料のところを
選ぶのがおすすめです。

最近は成宮寛貴さんのCMでも
おなじみになった
こちらのウォーターサーバが
オススメです。





スポンサードリンク