カルピスの薄め方はどうやる?色々ある割り方と要注意のカロリー

夏といえば冷たい飲み物が美味しい季節です。

夏ならではの飲み物といえばカルピスがあります。このカルピスですが家で飲む際にはカルピスを薄めて飲むのが一般的です。

ただ元々薄めてあるものも売ってあるので、何年かぶりに自分で薄めるカルピスを買うとどうやって薄めるのかわからないことがありませんか?

カルピスの容器を見ても5倍くらいに薄めてくださいとしか書かれていません。

そこでこの記事ではひさしぶりに自分で薄めるカルピスを買ったけど、どうやって薄めるのかわからない人のためにカルピスの薄め方や応用編の割り方。そして注意したいカロリーについてお伝えします。



スポンサードリンク


カルピスの薄め方

カルピスの薄め方をど忘れした人が迷うのが、お水だったか牛乳だったかです。

答えはお水です、カルピスは水で薄めるのが基本的な飲み方です。

カルピスは5倍くらいに薄めるのがオーソドックスな飲み方なので、カルピスが1に対して水が4の割合です。

これくらいが丁度よく、好みによってもう少し濃くしたり薄くしたりします。

水で薄めるとは単純な答えですが、今は薄めたものが売っているので意外に知らない人も多いです。

カルピスの割り方いろいろ

水で割るのが基本のカルピスですが、実は他にもいろんな割り方があります。

上級者向けの割り方もご紹介します。

牛乳で割る

カルピス1に対して牛乳5くらいで割ります。割合は水と同じです。



スポンサードリンク


牛乳というと見た目もカルピスと似ていますが割るとなめらかなクリーミーな味わいになります。

水で薄めた後に最初に試して欲しい割り方です。

炭酸水で割る

カルピスソーダなどの商品が出ているので飲んだ事がある人も多い飲み方です。あっさりして夏にぴったりです。

私は自分で割ったほうが、炭酸水でカルピスを割った商品よりもおいしい気がします。

炭酸水も水や牛乳と同じくらいか若干少なめくらいで割ってください。

カルピス1に対して炭酸水4くらいがちょうど美味しいです。

野菜ジュースで割る

かなり意外性のある割り方です。

実はさっぱりして夏にあいます。一度冒険してみてほしい割り方です。

カルピスのカロリー

いろんなおいしい飲み方があるカルピスですが注意してほしいのがカロリーです。

甘くて美味しくて夏にぴったりなためついつい飲み過ぎてしまいます。ただカロリーは少々高めでコーラとかと同じくらいです。

甘いということはそれなりに色々入っているということです。夏の間の飲み過ぎに注意しましょう。

カルピスのCM

ちなみにカルピスといえば毎年さわやか系のCMを流します、あなたはどちらの動画が好きですか?

こういうCMもカルピスの魅力のひとつですね。



スポンサードリンク