ひたちなか祭り2015年の日程と花火の開始時間は?おすすめの場所は?

約二十年続く茨城県ひたちなか市の「ひたちなか祭り」、2日間にわたって開催される茨城県を代表するお祭りであり、花火の美しさで定評があります。

この記事では今年のひたちなか祭りの日程と花火の開始時間、そして花火を見るのにおすすめの場所をお伝えします。



スポンサードリンク


ひたちなか祭り2015の日程

2015年のひたちなか祭りの開催日程は8月22日(土)と8月23日(日)の2日間です。

花火は1日目の8月22日(土)に開催され、天候が荒れている場合には8月24日(月)に延期されます。

2日目の8月23日(日)には花火はありませんが、浴衣コンテストやフォトコンテストが開催され、夕方には山車や神輿が練り歩きます。

ひたちなか祭り花火の開始時間

花火の開始時間は19時30分です。終了は20時30分です。

約1時間にわたって花火が打上げられます。

打上げ場所は陸上自衛隊勝田駐屯地です。

ひたちなか祭りの花火おすすめの場所

この動画はひたちなか祭りの花火の様子です、綺麗ですね。



スポンサードリンク


間近で見れば迫力があります、ただ混雑もかなりのものなのでどこで見たらいいのかオススメの場所を知っておく必要があります。

陸上自衛隊勝田駐屯地

勝田駐屯地の中に観覧席があります、ここが一番のおすすめ場所です。打上げ場所の間近なので迫力が違います。

当日は駐屯地には15時から入ることができます。場所取りも必要なので可能であれば15時に現地に行って場所をとってください。

迫力のある花火を見ることが出来る場所はどこも混むので事前の場所取りは避けられません。

ケイヨーD2ひたちなか店の周辺

勝田駐屯地のすぐ近くにケイヨーD2ひたちなか店があります。この裏あたりでも打ち上げ花火はよく見えます。

ただ、高く打ち上がる花火以外は障害物もあるので勝田駐屯地ほどは見えません。

ひたちなか市総合運動公園周辺

打上げ場所からは一キロはど離れるため迫力は若干落ちます。ひたちなか市総合運動公園の周辺は勝田駐屯地ほど混雑しないので落ち着いて見物したい人向けのスポットです。

まとめ

花火が人気のひたちなか祭りですが、実は二日目の浴衣コンテストや山車と神輿の共演も見ごたえありです。

可能なら1日目の花火だけではなく2日目も楽しんできてほしいお祭りです。

【ひたちなか祭り2日目の様子】



スポンサードリンク