品川宿場祭り2015年の日程と場所は?パレードの詳細は?

江戸時代の格好でのパレードが有名な品川宿場祭り、多くのイベントも開催され人気です。

毎年開催される特徴あるお祭りで江戸時代気分が楽しめますし、実はあなたも参加できる参加型のお祭りなんです。

品川宿場祭りの基本情報である2015年の日程や場所、パレードの詳細についてお伝えします。



スポンサードリンク


品川宿場祭り2015年日程

品川宿場祭りは2日間かけて行われます。

2015年の日程は9月26日(土)27日(日)です。

品川宿場祭りの場所と最寄り駅

品川宿場祭りの開催場所は「北品川駅」から「青物横丁駅」の間に点在しています。

青物横丁商店街、新馬場商店街、北品川本通り商店街で毎年いろんなイベントが開催されています。

最寄り駅は「北品川駅」「新馬場駅」「青物横丁駅」の3つとなります。

品川宿場祭りのパレード

一番の名物であれ江戸風俗をテーマにしたパレードについてです。下の動画のようにかなり凝ったパレードで参加している人達の衣装はかなり力が入っています。江戸時代をかなりしっかりと再現した本格的なパレードだということがわかると思います。

このパレードは2日目の行われます。2015年は27日(日)ですね。

パレードのコースは「東海道八つ山踏み切り付近」から「南品川品川寺」までとなっています。



スポンサードリンク


実はこのパレードは申しこめば参加ができます。しながわ宿場祭りの実行委員会の事務局へは03-5463-1297で連絡できます。

ただしパレードの参加について注意点が2点あります。

まず一点目は参加費についてです。無料の自由参加というわけではありません、きちんと衣装を借りてパレードのキャストにふさわしい格好をするので費用は1万5千円かかります。無料での自由参加のお祭りも多いなかでちょっと高めの値段設定です。

そして二点目は締め切りが7月末までということです。お祭りの準備もあるので直前の申し込みではなく7月中には予約が必要です。この二点が注意点となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか品川宿場祭り、江戸時代を再現したパレードの他にも毎年いろんなイベントが沢山開催されています。最後にパレード以外のイベントで過去に開催されたものをまとめました。

日本各地の恵みの物産展
秩父物産直売
マグロ解体ショー
野点
インドカレーフェアー
聖蹟公園でのステージライブ
品川寺の火渡り荒行
辻芝居、辻落語
街頭紙芝居
和太鼓
バナナの叩き売り
綱引き大会
スタンプラリー
ミニSL

本当に沢山のイベントが今まで開催されてきました、これからも似たような企画が開催され毎年楽しませてくれるはずです。今年はどんなイベントがあるのか楽しみなお祭りですね。



スポンサードリンク